受付中

2017/07/17まで受付中

第102回 受胎調節実地指導員認定講習会
開催日時
2017/07/24 09:45~19:30
2017/07/25 09:00~18:45
2017/07/26 09:00~20:00
2017/07/27 09:00~20:00
2017/07/28 09:00~15:30
セミナー詳細

一般社団法人日本家族計画協会では、保健師、助産師、看護師の方が「受胎調節実地指導員」の国家資格を取得するための「受胎調節実地指導員」を開催しています。

講習内容は、家族計画の意義と目的から、女性の人権、セクシュアリティ、不妊、避妊、巡航妊娠中絶、性感染症、関連法規まで多岐に渡り、座学だけでなく実習の時間も多く設けられています。この講習を受けることにより、リプロダクティブ・ヘルス全般に関する知識・技術をしっかりと集中的に学ぶことができます。

地域や医療機関、職域などで、家族計画指導や性の健康教育、保健指導や健康相談に携わる方には、ぜひ受講いただきたい講習会です。


※定員は10名編成×5クラスを予定(ただし講義は合同となります)


【思春期保健相談士認定カード更新対象セミナー(1カウント)】


開催要項はこちら

会場へのアクセスはこちら



開催日数 5日
対象資格 保健師、助産師、看護師のいずれかの有資格者
定員 50名
会場 LMJ東京研修センター
会場住所 〒113-0033
東京都文京区本郷1-11-14
小倉ビル
講師 大川 玲子、岡野 浩哉、勝部 まゆみ、北村 邦夫、齋藤 益子、佐藤 孝道、杉村 由香理、堀 成美、丸本 百合子、三橋 裕行、吉村 泰典 他
お問い合わせ先 一般社団法人日本家族計画協会 研修担当(℡03-3269-4785)
参加費 受講費:¥54,000